S11最高2154~メガ2エースに600族最強を添えて~

 

 

こんにちは。今回はS11で2154まで行くことが出来たパーティを紹介しようと思います。いつも適当な記事書いてるので、今回は詳しく書けたらと思います。

f:id:Rubypoke:20150915042531p:plain f:id:Rubypoke:20150915060428p:plain

サイクルを回して有利対面から後ろに負担をかけていくPT。

 

ヌメルゴン@こだわり眼鏡

控えめHCぶっぱ

10万ボルト/龍の波動/大文字/ヘドロウェーブ

環境に増えてきていたボルト、ロトムジャローダなどに強く眼鏡の高火力で後ろのポケモンに負担をかけていく役割。選出率は一番高く、とても役立つポケモンだった。600族最弱とか言われてるけど普通に強いと思う。

ねむねご型などと悩んだが、後ろへの負担を考えると眼鏡しかなかった。型については考察の余地があると思う。

 

リザードンリザードナイトY

臆病CSぶっぱ余りd

火炎放射/気合い玉/ソーラービーム/身代わり

この枠にはナットレイ対策になり、ガルーラと役割を分けられ、クレセとの相性もいいメガエース枠ということからメガリザードンYで使用した。

調整とか何も考えずにCSぶっぱにしてます笑

選出は、PT単位で重いサザンガルド、たまにいる威張ってきそうなブラッキーなどに対して出していった。

 

ガルーラ@メガ石

陽気ASぶっぱ余りh

猫だまし/捨て身タックル/冷凍パンチ/地震

二匹目のエース。安定のガルーラ。S11に多くなっていたグロ捨て身ガルーラ・意地鉢ガブに強いため、この型を採用。最速のため、終盤のとどめ役としても活躍してくれた。

選出では、相手のガルが受けれそうにない時に上から叩くために意識して出していた。レートの最後の方では、秘密の力ガルーラや、瞑想身代わりスイクンなど足の速い物理でないと突破が難しい型が多くなっていたため、選出率は多め。クレセからはおとなしく引きましょう笑

 

ギルガルド@弱点保険

冷静HCぶっぱ

影玉/ラスターカノン/影うち/キンシ

グロ捨て身ガルーラ対策や、フェアリー受けとして採用。弱点保険発動からの返し技で相手のポケモンを1匹以上持っていくことが出来ることが多いため、削りとしても優秀だった。

 

クレセリアゴツゴツメット

ずぶといHBぶっぱ

サイコキネシス/冷凍ビーム/電磁波/月の光

安定の物理受け。ガルーラ相手に安定しなくなったのは悩みどころ。三日月の舞もほしかったし、スキスワも欲しかったがスペースが足りない。

この枠も考察の余地があると思う。

 

スイクン@カゴのみ

ずぶといHBベース

熱湯/冷凍ビーム/瞑想/眠る

前は冷凍ビームをミラーコートで使用していたが、バンドリュマンダに対応するために冷凍ビーム採用。急所を引きすぎて嫌になるけど熱湯火傷率は結構高い子で何とも言えない。相手の耐久ポケモンカバルドン、受けループ対策などの役割。

 

 

・選出パターン

①ガルド+ヌメルゴンクレセリア

ガルガブボルトゲンガーなどに対して出していくパターン。相手の瞑クンに弱い

ガルーラヌメルゴンスイクン

ヌメルゴンスイクンでサイクルを回しながらガルーラで抜いていく選出

基本はこのパターンで選出していた。

 

今回は2154と最高レートは更新できたが、目標の2200には届かなかったので少し残念だった。ヌメルゴンは今の対面構築が流行っている環境では十分活躍できるポケモンだと思うので、流行ってくれるとうれしいです。受けルがきつすぎるため、おっとり両刀メガリザードンYを調整していたのは内緒w最終は溶かしまくって1889でした泣

 

これで終わります。閲覧ありがとうございました!!